2008年06月22日

#161アレだな

雨降って勝てるんなら
残り全部降れ
責任はもつ。
posted by sin at 23:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 観戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月14日

#156 スコアレス

そりゃ、悔しいさ!
スコアレスゲームを応援し続けて
へこまないサポーターなんてドコにいるよ?

でも、それをブーイングと直結するのって俺は違うと思ってる
そんな簡単なモンじゃないと思ってるんだ
甘いと言われようが、んなモン知らんわ
俺はとことん励ます方向でしか応援しないぞ
昨日ので足りなきゃ、もっと激しく応援するだけだ。

次節、新潟
開幕戦以上にアツくイかさせて貰います。
posted by sin at 21:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 観戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月09日

#118 7/8 29℃

maruyama_1183969427_kanazawa9.JPG
「あの喜びも悔し涙も全ての想いを今日ここでぶつけよう!
みんなで共に戦い、今日の勝利を掴み取ろう!」
土曜日に作成された思いっきりクサい言葉の弾幕
でもこれがアルウィンに掲げられるとしっくりくるから不思議だ。

1日に南長野で行われた“信州ダービー”の仕掛けからすると
地味極まりない演出だがいかがだったろうか?
ゲーム前のアップで通りかかったゴリにこれを指し示すと
しっかりうなづいてくれたので少なくとも彼には伝わっていたようだ(笑)

ゲームはもう皆さんご存知の通り2−1で勝利し最終節、対JSCへと
優勝の可能性を増しながらのホーム最終戦となった。
大型ビジョンを使ったイメージ映像や監督、理事の挨拶
そして選手達によるサインボール投げ入れも行われ
やはり子供達なんか楽しそうにしてたのはすごく微笑ましかった
だけど・・・まだ7月だからなー
こんな時期に終っちゃうリーグじゃ、折角上昇してる知名度や集客が
すごくすごく勿体無い!

よく戴く誉め言葉で「地域リーグではトップクラスの・・・」みたいな言い回しは
もう結構なんで、実際。
そんなんいりませんわ、返上!もっと俺達は暴れてえんだ!
いこうぜ!全国の舞台へ!
posted by sin at 22:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 観戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月01日

#115かなり早い切り替え

mada.jpg
来週はどうなるか分かんねぇよ
posted by sin at 17:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 観戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月10日

#110 一冠目勝ちとる!

第43回全国社会人サッカー選手権大会
長野県代表は松本山雅が延長の末、勝ちとりました!
一進一退の攻防が延々と続く展開でしたが
ゴールを決めたのはリーグ前節も絶好調の脚をみせた竹内マサルさん!

いやー伸びてますよ!今、当に伸び盛りですね!
若いチームを見ているとこういう瞬間に会えるから堪んないです。
とにかく脚が止まらないですねー素晴らしいです♪
その結果の勝利だったんじゃないだろうか?

いやーとにかく勝ちたかった!
本当に勝ちたかった!メインのみなさんも応援参加ありがとうございます!
今日のビールは旨そうです(まだ飲んでないの・笑)
みなさんも良かったら祝杯を!
posted by sin at 14:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 観戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月20日

#105 終ってねぇよ、この野郎

今日は負けだよ
今日の山雅はヘボ過ぎた
これで勝てる訳なんかねーよ

俺は認めねぇぞ

オマエラこんなもんじゃねーだろが!

北信越制覇するんだろ?
JFLいくんだろ?
やられたまま突っ立ってんじゃねぇよ!
もっとガツガツした姿見せてくれよ・・・

まだまだ終ってねぇよ、この野郎!
出来るよな?オマエラなら絶対出来るはずだぞ!

勝負にこだわれ!こだわりまくれよ!
タノム・・・
posted by sin at 21:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 観戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月13日

#103 そして

念を送ってくれたみんなありがとう!
オフィシャルの速報ページのヒット数が物語ってるね♪
出だしは完全にツエーゲンにペースを握られ
しかも先制までされてしまった時は「ヤバい!」と思いましたよ
幸い早い時間帯からなので盛りかえす事が出来ました

とは言ってもチャンスは圧倒的にツエーゲンが多かった。
ドッティの同点弾、ガチャの2点目3点目はどれも少ないチャンスから
粘って粘ってもぎ取った“根性ゴール”です

勝ちたい!勝つんだ!
そんな声が聞こえてきそうな心に残るゴールシーンでしたよ!
早くもテレ松さんのFORZA!の次回放送が楽しみです

とは言ってもまだまだシーズンはこれから!
どうやら次節の対戦相手JSCはやはり手強い様子・・・
アウェイに来れなかったみなさんも久々にアルウィンメインに集合!
選手に必ずメッセージは伝わります!
がんがん共に闘いましょう!
posted by sin at 21:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 観戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月30日

2007年04月16日

#95 simple&powerful

初夏を思わせる日差しの下、行われた第二節「フェルヴォローザ石川・白山」戦
結果はもう皆さんご存知の通り2−0での連続完封勝利!

開幕戦に比べて集客の面ではちょっと劣ったこの日の観客は1840名
僕なりの分析は、あまりに天気が良かったので花見等のレジャーに
足が向いてしまったのだろうな・・・と思うのです
まだ多くの家族のレジャーの候補一番目にはなっていないのですね
頑張らなきゃね!

しかし昨シーズンに比べて何よりも違っている事
というか嬉しい事はUMメンバーの多くが集結するバンデーラの中
それの外側に若者よりも更に多くの
家族連れの皆さんが開幕戦に続いて集まってくれている事なんです
この方達の存在は僕達に本当に勇気を与えてくれます!

立ち上がって、跳ねは出来ないけど
大声でガナリは出来ないけど
僕達と同じ熱さでフィールドを見つめてくれている
と少なくとも僕は感じています!
(単にメインからあぶれてるんじゃないですよね?w)

さてこの第二節
市長の始球式やUMTシャツ引渡しなど諸々ありましたが
後から思い起こす事のあるであろう出来事がありました
いささか手前味噌になりすぎかもしれないけれど
新チャント「オイ!オイ!マツモト!」投入です

オイ!* * * オイ!* * *
オイ!* * * マ!ツ!モ!ト!

(*は手拍子)

自陣からゆっくり、そして敵陣に進入するにつれて
徐々にペースを上げていくのを後押しできるこのチャントは秀逸です!
何と言ってもシンプルで力強いのが良い!
きっとこれから主力でやっていくと思いますよ。
是非メイン、バックスタンドのお客さんにも参加していただいて
重低音サラウンドでフィールドで戦う選手に力を送り込んで頂きたいです!
DSCF0797.jpg
posted by sin at 19:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 観戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月08日

#91 2007/4/8 快晴

スターティングメンバー
GK:大野
DF:金沢、矢畑、三本菅、吉田
MF:今井、斉藤、土橋、竹内
FW:片山佐々木
緑の選手は新加入選手

サブ選手のアップの中に奈良、白尾を見つけた
ゴール裏の面々はざわついた「なんか落ち着かないなぁ」
僕達自身も久々の公式戦、そして人員配置も変わりまた新たなスタートである。
なじむまでには、まだ時間がかかるのだろうかね(笑)

そんな心配をよそに着実に上田陣内に進攻する攻撃陣は非常に頼もしい!
それが出来るのは斉藤の素晴らしい“クラッシャー”の働きがあるからこそ
そこらの攻守のバランスは安心して見ていられたかな?
象徴するように前半の得点:佐々木、斉藤、佐々木

そして後半はなんと言っても片山“ガチャ”のハットトリック!
前半はやや気負いからかちょっと空回りぎみ?(笑)だったが
後半早々の得点で沸立った我々が送ったのはガチャ用コール!
コレは以前在籍していた鏑木選手に使っていたもの所謂“エースのテーマ”です
カタ!ヤマ!ガチャゴール!カタ!ヤマ!ガッチャゴール!
もう、ノリノリ♪(死語)

竹内選手の負傷により奈良投入、佐々木に代わり白尾
二人が入る去年型は安心感はあるもののイマイチ得点まで結びつかない・・・
やや責めあぐねるカタチでタイムアップしたのは残念だったかな
一層の奮起を期待してます!
白尾くんはやればできる子なんです!
見守ってやって下さい・・・
posted by sin at 21:17| Comment(3) | TrackBack(0) | 観戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月17日

#79今年のガンズは

かなりセクシーだ。続きを読む
posted by sin at 16:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 観戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月12日

#76記者会見ってのをサポートしてみた

って程でもないか(笑)
今日、ブライトガーデンで行われた
「2007新体制発表記者会見」に行ってきました
もちろん、メインはタイコを叩くため
や、決して「人よりも早く新ユニが見たい」とか
「TVに映りたい」とかじゃねーからよ(マジだってば)

さて、仕事を抜けて作業着のまま駐車場へと飛び込み青天で着替え・・・
中へと入るとふむ、披露宴会場にはもう多数のマスコミのみなさん
みなさんしっかり撮ってやっておくんなせいよと睨み、もとい
微笑むワタクシであったが、それどころじゃねぇ!
開会宣言の後すぐ全選手が一人づつ入場するからそれに合わせてコールする、との事
UMリーダーのユキナリさんと速攻打ち合わせ。
うーんやっぱり来てくれて助かりました!まだまだ未熟なんでねぇ・・・

さて全員集合したところで監督登場して「辛島山雅」コールでタイコはおしまい
それ以降は正直もう私にとってオマケです(おい
理事長の挨拶というか今季の新体制の説明とスローガン「団結〜Break Through〜」
が発表されました。個人的にゃBreak Throughだけでもいいような・・むにゃむにゃ

そして監督の挨拶と新キャプテン土橋選手の挨拶。
DSCF0678.jpg
松本で迎える二年目のシーズン、今季はキャプテンの責も負って大変だろうけど
期待してるよ、ドッティ!

そして選手一人一人マイクを回しての自己紹介
金澤選手の「超!攻撃的MFの・・・」を受けて
吉田選手も「超!攻撃的DFの・・・」更に
斉藤選手は「超!守備的MFの・・・」とのアピール合戦はナイスでした
そして固くなる選手も多い中、やっぱりブチあげたのはガチャこと片山選手!
「監督は現役時代“ガンバの大砲”と呼ばれたそうですが
 ボクは“山雅の大砲”と呼んで欲しいです。そして得点王を取ります!
との“宣言”。いいねー!スキです!FWはこの位でなきゃと思いますよ!

そして三栗選手は自身で「ゴリと呼んでください」との事。了解しました♪
あと・・・印象に残ったのは山本選手!カワイイ♪多分イジられキャラw

続きを読む
posted by sin at 21:23| Comment(2) | TrackBack(3) | 観戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月12日

#59 彼らの一大事

今日サブグラウンドで北信越リーグ一部二部入れ替え戦が行われました
福井県・金津FC対長野県・上田ジェンシャン
すでに金津ホームで行われた一戦目は2-0で金津が勝利しており
一部残留のかかる上田にとっては正に崖っぷちの状態で始まったこの試合
開始直後から前半は終始金津ペースの試合
ワタクシ達UMメンバーも上田の応援に参加させてもらいましたが
正直『こりゃヤベエな』と・・・
2点負けてる方が攻めるどころか、押し込まれて凌いでひぃひぃしてるんだもの
無得点で切り抜けたのは、本当に幸運
とはいえキーパーの両角選手の頑張りも相当に大きかったです

さて、ハーフタイムを経て後半開始
選手個人の方は覚えてませんが(ゴメンw)
左サイドから一気に攻め上がりセンタリング→混戦から押し込むようにゴール
おそらく開始前に「仕掛ける」約束があったのでしょう、あの攻め方は。
この1点は大きかった
まだトータル1点リードしているはずの金津が浮き足立ちはじめました
しかし今度は上田が押し込みながらも、もう1点を追加するに留まり
トータル2-2の完全なるイーブンで90分終了・・・

この時点で大半の選手が足が動かなくなり正に死闘の様相に・・・
延長ではプレイが止まると必ず誰かが倒れてる状態
どちらのチームも負けられない!気迫と気迫の勝負でした
結果・・・ドロー。
勝敗はPK戦へとなだれこみ我々も南側ゴール付近へと移動

詳しくは・・・(またしても)忘れましたが
金津を一回止め、上田は枠を叩き、5人を終わりまたしてもサドンデス・・・
最後は紙一重の差で上田の勝利!
これが一部で戦ってきた積み重ねの差、なのかと感じましたねぇ
というか手前味噌になりますが「長野県ホームで負けてられねーだろ!」
ってところの松本・上田連合の気持ちが天に届いたんでしょう、きっと

そして直後、上田のキーパー両角選手の涙の歓喜。
心からおめでとう!
だけど来期も容赦しないからね!覚悟しとけよ♪
でも正直こうやって地獄を見たチームは怖いよ・・・
余裕かましてなんかられないぜ、マジで
posted by sin at 20:51| Comment(4) | TrackBack(0) | 観戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月24日

#53 一日あけて

DSCF0293.jpg
どうにかやっと記事を書く気になってきました
もしかして待ってくれている皆様すいませんでした
結果はご存知の通り1−3で敗戦
今シーズンの全ての公式戦を厚別の地で終了しました

スコアこそ2点開きましたがそこまで力の差は見えませんでした
しかしこれが結果。
新日鐵の堅い守りからのカウンター中心の攻めにやられましたね
勝ち方がはっきり確立されているチームでした
さすがKyuリーグ2位の実力でした

くやしいです・・・
ここまで来たのであれば念願であったJ2コンサとやりあいたかった
先週誰かと話し笑いあったように
周りを大勢の赤黒のサポに囲まれてそれでも声を張り上げてみたかった

しかしこの敗戦はチームにとっての課題がはっきり象徴されたゲームでした
それはとても大きな収穫
選手の補強ポイントやチームとしてのスキルアップのポイントは山積しています
当然関係各位の方はもう動かれている事でしょう

じゃなきゃまた北信越一部どまりです
俺もうヤなんで、もっともっともっと戦いたいんで・・・
松本山雅というチームと一緒に全国を歩きたいので・・・
たのんます、もっと強くなりましょう
チームも、そして俺らも


最後になってしまいましたがコンササポの皆様ありがとうございました
いずれ厚別にお邪魔します
ジジイになってるかもしれませんが必ず山雅と行きますので・・・
posted by sin at 22:31| Comment(4) | TrackBack(1) | 観戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月18日

#50 死線を越えて

DSCF0283.jpg
あらゆる意味で全国への挑戦となった
この17日のアルウィンでの今期最後のゲームは
チームにもサポにも大きな大きな手ごたえと自信をもたらした

そればかりじゃない
昨日PK戦に突入してゴル裏に集まったのはサポばかりじゃなく
小、中学生も結構含まれてたんだよね

彼らの目には地元のチームが勝利に向かって
文字通り「死に物狂い」で喰らいつく姿はどう映ったのだろう?
きっと大きな大きな経験となったに違いないね

10年後
「あの試合の感激で選手になろうと思いました」
なんて若者がトップチームに現れたら・・・なんて妄想してしまったよ

それにしても主審。
あなたは来る場所を間違えている
あなたが似合う場所はプロレスのリングだ
きっと観客を上手にヒートさせれるに違いない
posted by sin at 09:07| Comment(0) | TrackBack(1) | 観戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月11日

#48 11勝1分2敗

DSCF0270.jpg
今シーズンの北信越リーグの14節すべての日程が終了した
我々山雅FCは勝ち点「1差」で二位に留まりました
わずかに1差にも見えるけど、どうにも届かない1差でした

それは優勝をしたJSCとの力の差ではないと感じています
「たら、れば」は表で話すもんじゃないのでここでは言いませんが
日程の中間点で首位に立っていた事実が現にあり
そのまま逃げきる事は充分可能だったはず

時の運、ばかりでない何か。
もっともっと強く、時にはしたたかに戦いぬく為に
チームばかりではなく、我々サポーターもまだまだ学ぶ事が多そうです

と反省ばかりじゃなく(笑)
試合後のセレモニーでモニターに次々に映るゴールシーン
全ての山雅戦士達と愛しい皆様の輝いてる顔・顔・顔・・・
ホントーに悔しいんだけど、
ちょっとだけ目からなんかこぼれたよ。やられた。

映像の登場人物全てに感謝!
ソースを集め美しく仕上げてくれた人々に感謝!
これだけのモノを創りだせるキミ達と一緒に戦える事を誇らしく思います!
そしてボランティアで参加してくれてる皆さんに感謝と敬意を!
ありがとう・・・

さあ!もう一回我らの家アルウィンで暴れようぜ!
今年最終最後の山雅のホーム戦は「大感謝祭」だ!!
posted by sin at 22:50| Comment(5) | TrackBack(2) | 観戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月04日

#45 ディープインパクト!

どうも、UMのハンカチ王子タオルおやじsinです(笑)

みなさん、今日は日常に戻れましたか?
ワタクシはまだアタマの中にちょうちょが飛んでます
いや、ラリってるとかじゃなくてw

もうね、全然会社で山雅の話を振ってなかったおじさんにまで
「sinさんニュースで凄くはしゃいでたな」とか
「焼けたなぁ、何やった?」「サッカー応援です」「山雅か?」(即答)
とかいやはやNHKで放送される、と言う事はこーゆー事なのかと
これで相手がお嬢ならもう言うことないのだけどなw

さておき・・・
事実普段以上の集客と全県に見せつけた我が山雅FCの圧勝劇
この影響はこれから表れるのでしょうが
もしかすると僕達の想像する以外の世界からも出てくるかもしれませんね
この大きな機運、のがさずしっかり掴んでいきたいですね!!

えー更新につきものの写真はですね・・・
スタジアムに着いてからずーっと夢中で撮ってませんでした(バカ)
posted by sin at 19:05| Comment(2) | TrackBack(1) | 観戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月30日

#37 勝ったどぉ

ヤバい・・本文書けるほど余裕ねぇ
また明日ね
おやすみ、みんな!
DSCF0221.jpg
posted by sin at 00:37| Comment(6) | TrackBack(1) | 観戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月23日

#35 訂正

フットボールのある週末、ではなく
ウルトラスと遊ぶ週末、でした

朝集合時間より結構早めに出発→すぐ到着(笑)
近い所に住むモンとしては設営とか率先してやらねーとな!
なんて殊勝な事を言ったりしてるが、単にヒマなのだ(笑)

ウルトラスメンバーぞくぞくと集結しはじめる
見慣れないグループも見かける
噂のFC東京サポの皆さんだね
あと、試合後判ったんだけど徳島ヴォルティスサポの方で
昨日から居残って観戦してくれた人も居たね
みんな声出てたし堪能してくれてたようで地元民としても嬉しいです♪
試合は1−0で辛くも辛くも勝利
この内容で次の天皇杯予選アンテロープ戦どうなんだろ?
激しく心配である・・・ナイター祭なんかやってられるんだろうか?
こっそりやるけどw

そして夕方、小学校体育館にて「松本ぼんぼん」山雅連の練習
・・・ヤバかったです・・ナメてました・・すいません
きついです、そして女子部・・・アンタ達は凄い!男前です!
おじさんはヒィヒィです足腰ガタガタっす・・はぁ
とまぁ、こんな調子で朝から晩までウルトラスと遊んでた訳です

遊ぶ、ったって色々でさ
こーゆーマジ遊びって俺好きだわ・・・もっともっと大勢でやりてぇなぁ!続きを読む
posted by sin at 22:59| Comment(4) | TrackBack(1) | 観戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月17日

#32 結果重視

松本山雅 2-0 日精樹脂
(前半1-0 後半1-0)
得点:
前半09分:松本山雅(小澤)
後半17分:松本山雅(奈良)
今日もたまに見せる中盤での無用な被パスインターセプトや
フィニッシュの場面での精度を欠くプレイなど
どうも、相手に合わせてしまう悪い癖が出てやや消化不良
まだまだ修正しなければいけない点は多々見受けられます
しかし、やっぱり勝つ事。これ重要!
この短いシーズンのリーグを闘う僕達には内容も重要だけど
なによりも大切なのは結果です。

それに、今日勝たねぇと29日ナイター出れないしなw
ふふふ、持ち込んじゃおうかね・・クーラーボックス
暑くなるといいなぁ

そうそう台車の投入ですが今回は残念ながら見送りでした
布類を張る場所もなく、そもそもこの雨だったからね
それに・・・この土手スタンドじゃスタックしちまうw
DSCF0197.jpg
撮り方が下手糞なのでちょっと伝わりにくいんだけど
グラウンドからほぼ垂直に4Mほど立った土手に立っての応援。
二回程ボールが直に飛んできましたね
足場悪いし、ボールも来る油断ならねえグラウンドですw
でもこんな角度から見る事はまずないですからね
そーゆー意味では面白かったですね
さーて、後残ってる試合は全部アルウィンだ
松本のみなさーん、遊びにおいでよ!ね♪
posted by sin at 21:10| Comment(8) | TrackBack(1) | 観戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。