2008年04月01日

#153 俺たちの街のクラブ

DSCF1007.jpg
今日の昼間、伊勢町に設置された山雅フラッグ
四月とはいえまだ冷たい風にはためいてました

夕方のニュースで流れた映像には
知っているサポーターやスタッフ以外の方が何人も。
おそらく商店街の方なのでしょう

「この通りに山雅のフラッグを掛けたい!」
そう考えた人がいて
その為に動いた人々がいて
デザインを考えたり、サイズを決めたり
沢山の人々の手と時間を経て今日ここに来たんだな。

クラブと街、わずか数百メートルの通りではあるが
夢への滑走路に思えた。 
 
なんちゃって
たまにはちょっと気取らせろ(笑)
posted by sin at 20:36| Comment(2) | TrackBack(0) | あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お久しぶりです。
冬眠してました・・・

こーゆーの夢だったんですよ。駅を降りると街を歩くと・・・ってのが。
ご苦労された方々に感謝・感謝です。。

やっと目が覚めたんで日曜は行きます。
今季もよろしくお願いしますm(_ _)m
Posted by でんこ at 2008年04月03日 01:58
お目覚めですか♪

何事もそうですが
何気ない日常の風景にも
「初めて」はあるもんなんですよね!
これからどれだけ「初めて」に立ち合えるんだろう
そう思うだけでワクワクしてきますよね!
Posted by sin at 2008年04月06日 07:03
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。