2007年12月29日

#139 Let It Be

オシム翁が語ったとされる最近の言葉で「サッカーに移籍はつきものだ」
楽観と達観と苦味とかがぎゅっと入った言葉だよね
時期的にも、いやホント図ったのかって位タイムリーで堪らないね・・・

前回のリリースに続いてまた退団のリリース
しかしちょっと色合いが違うのは移籍、であること
更に加えるとその先が「J」チームであること。

片山選手退団およびFC岐阜へ移籍のお知らせ。

松本山雅チーム史上初Jリーガー輩出!である
めでたい!・・・・めでたいのだけどね

先に一人で出世されちゃった感、とでも言うんだろうか
栄転する後輩の背中を仕事のかたわら
(というのは口実で素直に喜んであげれなくて誤魔化してる)
「じゃ、じゃーなたまには遊びにこいよ」的な言葉を
離れたところからモゴモゴ言いながら見送る地元採用の社員のキモチ

といったところだろうか
分かりにくくてゴメンね。

今年の春10人の新入団選手の中でも早い内に頭角を表した片山くんは
そのプレイばかりではなく率先してサポーター、ファンに歩み寄ってくれる点でも
「プロ向き」だね、と言われていました
このレベルのリーグには勿体無い、という語られかたまであったのだけど。

逆に言えばそこまでのレベルの選手をリクルートしてきて
「輸出」できるまで支えてきたのはチームであり我々サポーターなんだよね
これは間違いなく僕達松本山雅に関わる人間が誇っていい事だと思う。
だから今後も入団するであろう新人選手は励みにしていいんじゃないかな?
「今は地域だけど近い内にプロに!」って思ってる選手、多いからね。
身近な成功例として語られる事になるだろうね・・・

でもさ、このニュースを見た時はやっぱり寂しかったよ
少なくとも来期は一緒にやっていけると思ってたから・・・
前回の発表とあわせてFWが三人抜けちゃった事になるしね
なかなか発表されない監督人事もあって不安ですよ

世間じゃ「UMってチームと通じてて知ってるんだろ?」なんて見られてますが
そんなもん知らんもんは知らんので(笑)
おっと横道にそれてしまった・・・


うーんもっと書きたい事があるんだけど
ちょっとまとまらないのでまた改めて!とにかく・・・

FC岐阜のみなさん、ウチの片山くんをよろしく!
明るくて真面目な選手です、大事にしてください
粗末にしたらマジ怒るからな!
posted by sin at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/75265757
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。